書籍の詳細

ヤバい組織に追われているという友人に頼み込まれ、差し入れを届けることになった柿崎忍。しかし指定されたその電車に乗り込んだ途端、乗客たちが一斉にいやらしい手を伸ばしてきて、忍はパニックに陥った。集団痴漢──衝撃の事態に忍は恐怖したが、真相はさらに劣悪だった。「教えてやるよ。ここはな、電車の中で思いっきり痴漢プレイをしたいっていう彼らの欲望を叶えるための場所だ。お前はそのための『接待係』」獲物である忍に、男たちの容赦ない淫虐の手が迫る。忍は逃げ場もなく拘束されて……。乱れるほどに愛される、恍惚の凌辱ロマンス!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

シリーズ:トレインビーストのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 表紙よりも激しい。
    成長物語。家族に反論もできないような男が騙され、男達の待つ電車に乗せられ開発される。途中、少し痛いシーンがあり、男の婚約者(女性)も酷い目にあわされたりと、辛い部分があります。やがて自我に目覚めた男は自らを解放し、己の求める道を進んで行く。とにかく開発されていく課程がエロい。エロエロ。とんでもないのに生まれ変わったねと。それでも、それは誰かに強制された道ではなく、男が自分の生きたい道と確信して進んでいる。そうなれたことに成長を感じられた話でした。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年10月04日