書籍の詳細

ホテルのブライダル課勤務の綾華は、誰もが認める美貌の持ち主なのに性格は最悪。数多の男を手玉に取る姿から「悪女」と呼ばれている。そんな彼女に目をつけたのは、ホテルの新支配人にして街の権力者の息子・東郷!王様な彼が綾華に下した命令とは!?悪女VS王様のラブバトル、スタート!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

王様に捧ぐ薬指のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 今月のおすすめ
    3巻でうまくまとまっていたので、4巻が出ててびっくり!!勝手に完結させていました。「仕方ないじゃない、わたし美人なんだもの。」女に生まれたからには、一度は言ってみたかった・・・。言える人には素直に拍手を送りたい。もし、海外で生活するなら、自分の長所はどんどんアピールしなくてはいけません。「謙遜は美徳」は通用しません。個人的には日本人のおくゆかしさが好きですけれどね。その点では、綾華は国際人!
    • 参考になった 9
    投稿日:2016年08月01日