書籍の詳細

世界中の賢者が集うはるかな東の学舎、そこで与えられる最高の称号、グラン・ローヴァ。そんな恐れ多い存在の端くれを自称するニセ賢者のサイアムは、村の人々を騙して、食事と宿にありつく日々を送っていた。そんなある日、村の近くまでグラン・ローヴァが来ているという話を聞いたサイアムは、グラン・ローヴァを追い返そうと画策するが、出会ったのはグラン・ローヴァのイメージとはかけ離れたふざけた老人で…?そんな彼に気に入られ、共に旅することになったサイアムだが…!?

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

グラン・ローヴァ物語のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    世界観が最高
    ファンタジーものですが、世界観、人物象が素晴らしいです。

    同じ舞台の辺境警備も是非、電子化して欲しい。
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年02月21日
  • 匿名希望
    名作です
    何度読んでもダシの健気さに泣かされます。
    デシはどうしてるのかな。元気だといいな(*^o^*)
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年02月21日
  • やはり最高
    旧版新版文庫版すべて持っていますが、電子書籍でいつでも読みたかったので、販売になって良かったです。
    リクエストして良かった!
    改めて読んで、やっぱり感動、涙出ました。
    4巻一気読みです。

    紫堂先生のお話は、優しい人が多く出てくるのが好きです。
    厳しい事件も大きな問題も起きるけど、とてもきれいで優しいものが漂っている。
    読むたびに心が洗われるような思いがします。

    電子書籍になるのにどの版の表紙になるかなと思いましたが、潮出版社版の表紙で良かった!
    この表紙イラストが綺麗で、特にイリューシアの髪が美しくて、とても好きなんです。

    関連する漫画に辺境警備がありますが、今のところまだ電子化されていないので、こちらも期待して待っています。
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年02月20日