1.尿路感染症に使用する薬

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに尿路感染症は,主に大腸菌などの尿路病原性細菌が尿道口から尿道,膀胱,さらには腎盂にまで侵入・定着することにより炎症を惹起する感染症です.尿路感染症は,細菌感染症としては最も頻度の高い感染症であり,泌尿器科医に限らず多くの臨床医が日常的に遭遇する疾患です.尿路感染症の治療は,感染の原因細菌を除去することが基本です.つまり,細菌の発育阻止あるいは殺菌作用をもつ抗菌薬の投与が治療の中心となります.ペニシリン系,セフェム系,カルバペネム系などのβ-ラクタム系抗菌薬やアミノ配糖体系,ニューキノロン系など抗菌薬 (...)

※本作品は2018年4月27日で販売を終了いたします。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに尿路感染症は,主に大腸菌などの尿路病原性細菌が尿道口から尿道,膀胱,さらには腎盂にまで侵入・定着することにより炎症を惹起する感染症です.尿路感染症は,細菌感染症としては最も頻度の高い感染症であり,泌尿器科医に限らず多くの臨床医が日常的に遭遇する疾患です.尿路感染症の治療は,感染の原因細菌を除去することが基本です.つまり,細菌の発育阻止あるいは殺菌作用をもつ抗菌薬の投与が治療の中心となります.ペニシリン系,セフェム系,カルバペネム系などのβ-ラクタム系抗菌薬やアミノ配糖体系,ニューキノロン系など抗菌薬 (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧20冊の書籍

1~20件/20件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。