書籍の詳細

インディーズ界デスメタル最凶のカリスマ・クラウザーII世率いるバンド「デトロイト・メタル・シティ」!!でも彼らの素顔は…!?超話題のデスメタルGAG!!

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

デトロイト・メタル・シティのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • イロモノメタル?いいやこいつはレジェンドだ。
    メタルシーンのニューレジェンド。でもその正体は……。
    やりたい事と、恵まれた物の違い。それはすべての表現者、あるいは自分探しにおいてぶちあたる壁でもあります。
    別の作品ながら『ランウェイで笑って』などもこうした壁を題材とした群像劇ですが、あちらはストーリーに重きをおいています。
    本当はポップスをやりたいんだ……!
    そうした苦悩と挑戦。そして圧倒的な(恵まれた)才能との差。
    これらをギャグとして押し上げている作品は他ではなかなかお目にかかれません。
    クラウザーさんもすごいが、それを持ち上げるファンもすごい……!
    一挙手一投足を好意的に解釈する『信者』の姿をもギャグにしてしまうこの手腕!
    プロレスにも似たメタル界の勢力争いに、君はニューレジェンドを見ることでしょう。
    誰しもが表現者になれるこの時代だからこそ、一読をオススメしたい作品です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2019年01月03日
  • 数年前に実写映画化で話題になりましたね。その時は内容をちゃんと把握してなかったんですが、先月うちで発売される際に、先方から納品されたデータを見て、お!これが有名なデトロイト・メタル・シティか…と、あくまで仕事で中身を確認していたところ、面白くて思わず読み込んでしまい……仕事が進まない\(^o^)/一瞬でデトロイト・メタル・シティの世界に引き込まれてしまいましたwいや~仕事中だったので、笑いをこらえるのが本当に大変でしたよwww 驚異的カリスマ性と過激な歌詞で、音楽インディーズ界において爆発的な人気を誇る悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(DMC)。ギターボーカルのクラウザーⅡ世は、作詞・作曲も務める地獄の帝王であり、得意技は「1秒間に10回レイプ発言」。築いた伝説は数知れず。幼い頃に両親を殺した後犯した等、残虐な噂が絶えない。だが実際の素顔は、オシャレなポップ・ミュージックが大好きな青年、根岸崇一(童貞)だった。上京して5年、常々「僕がしたかったのはこんなバンドじゃない!」と思っているのに、ライブになるとついテンションが上がってしまい代表曲“SATSUGAI”を熱唱してしまう…。「SA・TSU・GA・Iせよ!」とクラウザーさんの熱狂的信者と一緒に思わず叫びたくなるね!W 理想と現実のギャップに苦悩する根岸くんが哀れすぎる…w とにかく面白いギャグ漫画なので、まだ読んでないという方は是非…!! 絶対爆笑必至ですので!! あ、下ネタ満載なので苦手な方はご注意を★ 「1秒間に10回レイプ発言」は挑戦した方も多いのではないだろうか(笑)(2012/9/21)
    • 参考になった 3
    投稿日:2012年09月21日