病態の解明(1) 間質性膀胱炎の病因 -その仮説

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】有痛性膀胱症候群/間質性膀胱炎(painfulbladdersyndrome/interstitialcystitis;PBS/IC)は疼痛、頻尿、持続性尿意を主体とした症候群として認められ、重症例では著しく生活の質が低下し、しばしば治療困難である。PBS/ICの原因はいまだ不明であるが、膀胱上皮の異常、上皮と膀胱粘膜下知覚神経の相互作用、局所の神経性炎症や肥満細胞浸潤、膀胱知覚路の興奮性の増大など、断片的ではなるが、徐々にその病態が明らかになってきている。したがって、これらの提唱されている病態を理解し、さ (...)

※本作品は2018年4月27日で販売を終了いたします。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】有痛性膀胱症候群/間質性膀胱炎(painfulbladdersyndrome/interstitialcystitis;PBS/IC)は疼痛、頻尿、持続性尿意を主体とした症候群として認められ、重症例では著しく生活の質が低下し、しばしば治療困難である。PBS/ICの原因はいまだ不明であるが、膀胱上皮の異常、上皮と膀胱粘膜下知覚神経の相互作用、局所の神経性炎症や肥満細胞浸潤、膀胱知覚路の興奮性の増大など、断片的ではなるが、徐々にその病態が明らかになってきている。したがって、これらの提唱されている病態を理解し、さ (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧13冊の書籍

1~13件/13件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。