書籍の詳細

漫画家を母に持つ吉川隼は、ある夜、絡んできた酔っ払い・川瀬成海を介抱する。その成海が住み込みのアシスタントになり、隼は彼女の面倒を見ることになった。職もスキルもないのにイイ女ぶる三十路間近の残念美女と、家事から母の手伝いまでこなす万能高校生の年の差同居コメディ、待望の第1巻ついに発売!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

このお姉さんはフィクションです!?のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • このお姉さんはフィクションです!?
    職もスキルもないのにイイ女ぶる三十路間近の川瀬成海と、家事から母の手伝いまでこなす万能高校生・吉川隼。正反対の二人がともに暮らす年の差同居コメディ。今やすっかり“残念な美女”というカテゴリーが定着してきたように感じています。単なる美女より駄目な美女の方が魅力的!というのが、二次元世界の奥深さ…ちょっと言い過ぎでしょうか? 今は担当を離れてしまいましたが、10年以上の付き合いになるむつきつとむ先生は古びない感性とベテランならではの読ませるネームが心地よい作家さんです。“残念な美女”というキーワードに反応した方に、ぜひご一読していただきたい作品です。
    投稿日:2012年07月20日