Google vs トヨタ 「自動運転車」は始まりにすぎない

900円 (税別)

獲得ポイント 9pt (1%還元)

自動運転車をきっかけに、Googleとトヨタが激突する衝撃の未来。電機・IT業界と自動車業界の両者を知る気鋭のアナリストが、豊富な取材とデータに基づき、2020年を挟んだ近未来の産業地図を精緻に予測!(以下、目次より)序章自動運転車は、まだ「入口」でしかない・なぜグーグルが自動運転車をつくるのか・トヨタのものづくりに日本人が抱く「幻想」ほか第1章グーグルはネット企業にあらず。その最終ゴールは?・クリステンセンも読み違えたiPhoneの破壊力・グーグルの憂鬱──広告事業とは別の成長事業は何かほか第2章グーグルを止められる日本企業の条件・なぜ日本の電機メーカーは敗れたのか・トヨタにあるもの、トヨタにないものほか第3章競争領域はいつもハードからシステムへ─「都市」が戦場になる・都市デザインビジネスが持つポテンシャル・米国のエネルギー消費事情ほか第4章本当は残酷なイノベーション・“モノマネ”のコスト・実は20年もかかった米国発イノベーション連鎖ほか終章2020年、2つのターニングポイント・東京オリンピックは都市デザインのショーケースになる・日本企業が生き残る3つの道ほか

カゴに追加 900 円(税別)

自動運転車をきっかけに、Googleとトヨタが激突する衝撃の未来。電機・IT業界と自動車業界の両者を知る気鋭のアナリストが、豊富な取材とデータに基づき、2020年を挟んだ近未来の産業地図を精緻に予測!(以下、目次より)序章自動運転車は、まだ「入口」でしかない・なぜグーグルが自動運転車をつくるのか・トヨタのものづくりに日本人が抱く「幻想」ほか第1章グーグルはネット企業にあらず。その最終ゴールは?・クリステンセンも読み違えたiPhoneの破壊力・グーグルの憂鬱──広告事業とは別の成長事業は何かほか第2章グーグルを止められる日本企業の条件・なぜ日本の電機メーカーは敗れたのか・トヨタにあるもの、トヨタにないものほか第3章競争領域はいつもハードからシステムへ─「都市」が戦場になる・都市デザインビジネスが持つポテンシャル・米国のエネルギー消費事情ほか第4章本当は残酷なイノベーション・“モノマネ”のコスト・実は20年もかかった米国発イノベーション連鎖ほか終章2020年、2つのターニングポイント・東京オリンピックは都市デザインのショーケースになる・日本企業が生き残る3つの道ほか

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。