書籍の詳細

麻雀の代打ちを生業とする父とのコンビ打ちで連勝を重ねてきた桐島中也。しかし、その父の裏切りによってヤクザへと売り飛ばされてしまう。自由なき絶対服従の生活から果たして中也は脱出できるのか!?親に捨てられ…ヤクザに売られ…麻雀によって人生を狂わされた高校生の復讐劇!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ナナヲチートイツのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ナナヲチートイツ
    もともとライトノベルとして刊行されていた森橋ビンゴ先生の「ナナヲチートイツ」を漫画化した作品です。とにかくハッチャケましょう!ということで始まったのですが、物語の重要人物である“初音”というキャラを小説版では金満でブサイクだった女性像を、漫画版では妖艶で美麗なドSキャラにしてしまったことが、すべての元凶…原作者&作画者のリビドーを大爆発させてしまう結果となってしまいました…はい、もちろんいい意味で。麻雀、バイオレンス、エロが見事に融合した作品に仕上がりました。しかしながら、ラストの麻雀シーンは、今までの人道を逸した(!?)エロ&バイオレンスを一気に吹き飛ばすような感動が待っていますので、ぜひご一読を!
    投稿日:2014年08月29日
  • ナナヲチートイツ
    マンガの原作になるような麻雀のライトノベルを探していたところ、高校生の男女がそれぞれ親の裏切りにあい、奴隷のような生活を送りながらコンビを組み、復讐を誓う……ちょっと残酷ではあるけどスポ根のような展開に惹かれたのが森橋ビンゴ先生の同作品です。小説を読み始めた途中から作画は「逆転裁判」「DEI48」の前川かずお先生しかないと決めていました。結果、僕の予想をはるかに超える、迫力ある闘牌シーンやエグいショットを魂込めて描いて頂いています。登場人物の女の子たちのクオリティの高さもこの作品の魅力の一つです。他社さんの作品ではありますが、大ヒット麻雀マンガ「咲」を100倍エグくしたような内容となっておりますので(笑)、ぜひご覧になって見てくださいm( )m
    投稿日:2012年07月20日