プロデューサーシップ 創造する組織人の条件

著:山下勝

日経BP社

ジャンル:ビジネス

1900円 (税別)

19ポイント獲得(1%)

  • カゴに追加

eBookJapan発売日:2014年12月05日

ユーザー評価なし レビューを見る
ユーザー評価なし レビューを見る

プロデューサーシップ 創造する組織人の条件の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

プロデューサーシップ 創造する組織人の条件の詳細

スペシャルレビュー

一覧を見る

組織論・キャリア論・リーダー論などの観点から、クリエイティブな働き方を解明する

映画や音楽などのエンターテインメント業界における「プロデューサー」という職種・肩書きは、一般的にもある種の敬意をもって捉えられることが多い。それは、俳優やアーティストを含むチームを束ね、新しいものを創造するというハードルの低くないことをやってのけているからだろう。そして今、「新しいもの」が求められているのはビジネスの世界も同じである。ゆえに、企業にプロデューサー型人材が必要なのではないか。本書では、ビジネス・プロデューサーを含むプロデューサーの創造的な活動やその現象を「プロデューサーシップ」と名付け、映画プロデューサーや成功している一般企業の例などをひきながら、それがどういうものか、どのように育んでいけばよいかを、著者の専門である経営組織論をベースに論じている。
書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。