書籍の詳細

夫も子どももいるのにこんなに寂しい――。“いつかこの人と離婚できますように”と願う、専業主婦・翔子の物語。リアルなつぶやき、夫婦の姿に読者の深い共感が集まっています。幼い頃から控えめなあまり、自分に自信を持てないでいる主婦、翔子。いつのまにか、夫の顔色を伺いながら生活するようになってしまった…。離婚したいと思わない日は一日としてないけれど貯金も仕事もない身で2人の子どもを育てる自信はなく、ぼんやりとした日々をすごすばかり。そんなある日、現状を招いたのは幼いころの自分に原因があるのがわかり、少しずつ、前を向いて歩き出せるようになるのだが…?〈初出〉「レタスクラブ」2016年8月25日発売号~2018年1月25日発売号     「レタスクラブ」特別付録 2018年2月25日発売号     第36話「理由」、「それから5年」は描きおろしです。

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳

離婚してもいいですか?のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    中途半端
    DVをされても対策を打ったりもせず、病院に行って診断書をもらったりもせず何もしないんだなーという印象
    子供に夫婦喧嘩の仲裁をさせるなど、子供の教育に良くないことをしているにも関わらず作者的には両親が揃っていることが子供のためだと思ってるらしい。
    こんな夫婦が少しでも居なくなることを願います
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年01月30日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    凄く重なりました
    これは私の話だ…と思いました。
    私が元夫に抱いていた気持ちが、全部表現されていました。
    私は、決定的なことがありタケちゃんママとおなじ選択をしました。
    でもそこまで行くまでに、ずーっと離婚のことを考えていた。
    離婚してから、私が我慢していればよかったのかなと思うこともある。
    決定的なこと以外は、多分『それくらい』と言われることだから。
    いつか子供が大きくなって、離婚の理由を聞かれたら読ませたいです。
    離婚を決断するまでの私の気持ちが全部こめられているから。
    • 参考になった 6
    投稿日:2016年03月05日