なぜ、セブンでバイトをすると3カ月で経営学を語れるのか?新装版・入門編

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

セブン-イレブンで3カ月バイトをすれば、必ず経営学が語れるようになる!その秘密を探るために、セブン&アイ・ホールディングス鈴木敏文代表取締役会長兼CEOの頭の中を徹底解明。(セブン&アイ・ホールディングス会長兼CEO鈴木敏文氏の言葉より)「人間は善意の生きものですから、責任ある仕事を任せられると自然に仕事にやりがいを感じ、自分を啓発する力を誰もが秘めています。それを引き出せるきっかけがその場にあるか。セブン-イレブンの場合、仕事を任され、成果を出していく経験が自己啓発力を促すのでしょう。“作業”と“仕事”ではどこに違いがあるのか。作業はあらかじめ正しい答えがわかって行なうのに対し、仕事は自分で答えを出していかなければなりません。困難であっても成果に結びつけば、やりがいになり、面白みがどんどん増して、もっといい答えを出そうとする。作業はいつまで経っても時間の切り売りのままで、そこから先へは進みません。今の自分が単に作業をしているだけなら一歩踏み出して、任される仕事を自ら担っていく。不況下の今こそ、自己啓発力が大切です」

カゴに追加 600 円(税別)

セブン-イレブンで3カ月バイトをすれば、必ず経営学が語れるようになる!その秘密を探るために、セブン&アイ・ホールディングス鈴木敏文代表取締役会長兼CEOの頭の中を徹底解明。(セブン&アイ・ホールディングス会長兼CEO鈴木敏文氏の言葉より)「人間は善意の生きものですから、責任ある仕事を任せられると自然に仕事にやりがいを感じ、自分を啓発する力を誰もが秘めています。それを引き出せるきっかけがその場にあるか。セブン-イレブンの場合、仕事を任され、成果を出していく経験が自己啓発力を促すのでしょう。“作業”と“仕事”ではどこに違いがあるのか。作業はあらかじめ正しい答えがわかって行なうのに対し、仕事は自分で答えを出していかなければなりません。困難であっても成果に結びつけば、やりがいになり、面白みがどんどん増して、もっといい答えを出そうとする。作業はいつまで経っても時間の切り売りのままで、そこから先へは進みません。今の自分が単に作業をしているだけなら一歩踏み出して、任される仕事を自ら担っていく。不況下の今こそ、自己啓発力が大切です」

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: なぜ、セブンでバイトをすると3カ月で経営学を語れるのか?新装版・入門編
  • 著者名: 勝見明
  • eBookJapan発売日: 2014年11月28日
  • 出版社: プレジデント社
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 91ページ
  • ファイルサイズ: 39.6MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 経済・経営趣味・実用 ビジネス
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。