なぜ、セブンでバイトをすると3カ月で経営学を語れるのか?実践ストーリー編

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

なぜ、セブン-イレブンは一日の売り上げがライバル店より平均12万円も高いのか?その秘密はアルバイトやパートも含む「全員参加経営」にあり!セブン-イレブン流経営学を学ぶために第一弾「新装版・入門編」に引き続き、図解でビジュアル化した事例が満載の「実践ストーリー編」が登場です。(セブン&アイ・ホールディングス会長兼CEO鈴木敏文氏の言葉より)「どうすれば、アルバイトやパートの人たちに、仕事に積極的に取り組む意欲を持ってもらえるのか。逆にアルバイトやパートの人たちの立場でいえば、どうすれば、仕事に積極的に取り組む意欲を持てるのか。ポイントは、仕事に「やりがい」や「達成感」を感じられるかどうかです。では、どうすれば、やりがいや達成感を高めることができるのか。私が見つけ出した結論は、常に「仮説」を立てて仕事に取り組むことです。こうすればうまくいくのではないか。自分で仮説を立て、実行し、結果を検証し、成功すれば、大きなやりがいや達成感が得られます。もし何の仮説も立てず、たまたま成功しても、なぜうまくいったのかわからないままで終わってしまいます。自分で考え、仮説を立てるから次につながるのです」

カゴに追加 600 円(税別)

なぜ、セブン-イレブンは一日の売り上げがライバル店より平均12万円も高いのか?その秘密はアルバイトやパートも含む「全員参加経営」にあり!セブン-イレブン流経営学を学ぶために第一弾「新装版・入門編」に引き続き、図解でビジュアル化した事例が満載の「実践ストーリー編」が登場です。(セブン&アイ・ホールディングス会長兼CEO鈴木敏文氏の言葉より)「どうすれば、アルバイトやパートの人たちに、仕事に積極的に取り組む意欲を持ってもらえるのか。逆にアルバイトやパートの人たちの立場でいえば、どうすれば、仕事に積極的に取り組む意欲を持てるのか。ポイントは、仕事に「やりがい」や「達成感」を感じられるかどうかです。では、どうすれば、やりがいや達成感を高めることができるのか。私が見つけ出した結論は、常に「仮説」を立てて仕事に取り組むことです。こうすればうまくいくのではないか。自分で仮説を立て、実行し、結果を検証し、成功すれば、大きなやりがいや達成感が得られます。もし何の仮説も立てず、たまたま成功しても、なぜうまくいったのかわからないままで終わってしまいます。自分で考え、仮説を立てるから次につながるのです」

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: なぜ、セブンでバイトをすると3カ月で経営学を語れるのか?実践ストーリー編
  • 著者名: 勝見明
  • eBookJapan発売日: 2014年11月28日
  • 出版社: プレジデント社
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 91ページ
  • ファイルサイズ: 29.0MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 経済・経営趣味・実用 ビジネス
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。