書籍の詳細

紀元3世紀頃の邪馬台国を舞台に、無鉄砲な少年・ライカの活躍を描いた歴史アクションファンタジー。邪馬台国に君臨する女王・卑弥呼(ひみこ)が老いていき、魏の国よりの使者・張政(ちょうせい)は野望を抱き始める。同じ頃、熊木山に住む少年・ライカは、仲間達と山向こうの様子を見に行き、水浴びをする少女と遭遇する。その少女こそ、卑弥呼の後継者である巫女・壱与(いよ)であり……!?

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

雷火のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • はじめてハマった漫画
    野に暮らす野生児である少年ライカが、邪馬台国を舞台に新たな国作りを目指すビルドゥングスロマンの活劇漫画。
    躍動感溢れるタッチは1度目にすると非常に中毒性があり、細かい書き込み具合は読み返す度新しい発見があります。

    次々と新しい物や人に触れて成長していくライカ、その出生にも大きな謎があり
    全てが最終回に向けて集約していきます。その結末を是非ともご堪能下さい。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年03月23日