【細胞分裂131年目の真実:分子から動態へ】 動物と植物におけるオーグミンの分裂期スピンドル形成への寄与

900円 (税別)

獲得ポイント 9pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】細胞分裂制御の根本的な仕組みを理解するためには,多様な生物種における細胞分裂様式の相違点を検証することが有益であると考えられる.動物,植物の細胞構造は大きく異なっており,細胞分裂を司る仕組みにどの程度の共通性があるかについては不明な点が多い.例えば,中心体を持つ動物細胞と中心体を持たない多くの陸上植物細胞では,異なる仕組みで分裂期の微小管を用意していると長年考えられてきた.しかし最近,中心体非依存的な微小管生成を担うタンパク質複合体“オーグミン”が動植物細胞で共通してスピンドル形成に重要な役割を果たすことが (...)

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 900 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】細胞分裂制御の根本的な仕組みを理解するためには,多様な生物種における細胞分裂様式の相違点を検証することが有益であると考えられる.動物,植物の細胞構造は大きく異なっており,細胞分裂を司る仕組みにどの程度の共通性があるかについては不明な点が多い.例えば,中心体を持つ動物細胞と中心体を持たない多くの陸上植物細胞では,異なる仕組みで分裂期の微小管を用意していると長年考えられてきた.しかし最近,中心体非依存的な微小管生成を担うタンパク質複合体“オーグミン”が動植物細胞で共通してスピンドル形成に重要な役割を果たすことが (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧11冊の書籍

1~11件/11件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。