レビューはありません
私が歩んだ食道癌の集学的治療の流れ

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに私が初めて耳慣れない集学的な治療と云う用語を耳にしたのは約30有余年近く前のことでした。そしてその直後の1978年、厚生省班研究の中で「固形がんの集学的治療の研究」と云う課題が取り上げられ、その中に組み入れられた食道癌の集学的治療研究班の班員の1人として当時、国立がんセンター外科部長であった故飯塚紀文班長のもとで集学的治療の黎明期に共同研究者の1人として共に考え、工夫して参りました。そこでこの機会にその歴史の一部を振り返りながら、現在比の方面の第一線で御活躍中の先生方の最新の御発表を拝読しながら今後 (...)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。