輸液ポンプの過剰投与を防止するアンチ・フロー機構

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】輸液ポンプは、点滴静脈注射を施行する際に、利便性と安全性を高めるために使用される医療機器だ。650床の横浜労災病院では、200台近い輸液ポンプが稼動している。今回、那須野氏が紹介してくださった「テルフュージョン輸液ポンプTE-261」(テルモ社製)の最大の特徴は、アンチ・フリーフロー機構が搭載されていることだ。フリーフローとは、輸液ポンプから輸液セットを取り外す際に、輸液ポンプのクレンメの閉め忘れにより、輸液剤が大量に誤投与されることである。このようなケースは頻繁に起こるわけではないが、薬効輸液剤が強い輸液 (...)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】輸液ポンプは、点滴静脈注射を施行する際に、利便性と安全性を高めるために使用される医療機器だ。650床の横浜労災病院では、200台近い輸液ポンプが稼動している。今回、那須野氏が紹介してくださった「テルフュージョン輸液ポンプTE-261」(テルモ社製)の最大の特徴は、アンチ・フリーフロー機構が搭載されていることだ。フリーフローとは、輸液ポンプから輸液セットを取り外す際に、輸液ポンプのクレンメの閉め忘れにより、輸液剤が大量に誤投与されることである。このようなケースは頻繁に起こるわけではないが、薬効輸液剤が強い輸液 (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧19冊の書籍

1~19件/19件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。