「ここに来て70年がたった」 -元ハンセン病療養所取材記

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】4度目の「沖縄愛楽園」で沖縄県名護市。多くの観光客が訪れる「美ら海水族館」とは対極に位置する地に「屋我地島」がある。周囲わずか20キロという小さな島だ。沖縄海岸国定公園の近く、羽地内海に浮かぶこの島に、元ハンセン病療養所、現在の「国立療養所沖縄愛楽園」(以下:愛楽園)がある。屋我地島には、羽地真喜屋という地域から大橋を渡る。大橋は1953年につくられた。それまでは南海の孤島である。この島に、国の終身隔離政策に従って、社会から隔絶されるように送り込まれたのがハンセン病の患者だった。本土のハンセン病療養所との大 (...)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】4度目の「沖縄愛楽園」で沖縄県名護市。多くの観光客が訪れる「美ら海水族館」とは対極に位置する地に「屋我地島」がある。周囲わずか20キロという小さな島だ。沖縄海岸国定公園の近く、羽地内海に浮かぶこの島に、元ハンセン病療養所、現在の「国立療養所沖縄愛楽園」(以下:愛楽園)がある。屋我地島には、羽地真喜屋という地域から大橋を渡る。大橋は1953年につくられた。それまでは南海の孤島である。この島に、国の終身隔離政策に従って、社会から隔絶されるように送り込まれたのがハンセン病の患者だった。本土のハンセン病療養所との大 (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

無料キャンペーン実施中!

書籍一覧11冊の書籍

1~11件/11件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。