レビューはありません
【これからの新人看護職員研修 努力義務化から3年、今求められること】 事例 教育体制整備/指導者の育成(1) 教育担当者育成モデルプログラムの自己評価票の開発と試行

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】教育担当者研修の“評価”の必要性厚生労働省の「新人看護職員研修ガイドライン」では、「教育担当者に求められる能力」も明示されているが、それらの能力を組織としてどのように育んでいくのかについての言及はない。そのため、“教育担当者の教育”に対する捉え方や、必要と考える教育内容は施設によってさまざまであり、多くの教育担当者は、指導方法等についての専門的知識と技術を習得する機会に恵まれないまま、戸惑いや不安を抱えながらその任に当たっているのが現状である。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~20件/20件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。