レビューはありません
【製剤添加物によるペプチド・タンパク性医薬品の経口ならびに経粘膜吸収性の改善】 粘液溶解剤と非イオン性界面活性剤の併用によるペプチド性薬物の消化管ならびに経粘膜吸収性の改善

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】要旨ペプチド性薬物は一般に膜透過性に乏しく,臨床における投薬は注射剤に限られるが,QOL改善のため非侵襲的な経粘膜投与法も近年活発に研究されている。ペプチド性薬物の粘膜透過プロセスには,上皮細胞層分泌液の粘性,酵素分解,細胞間隙のtightjunctionなど様々な障壁が存在する。したがって,複数の透過バリアを同時に軽減できるように適切な添加剤の組み合わせでより大きな吸収改善を図ることが可能と考えられる。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~35件/35件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。