薬物動態研究と毒性の評価、予測 薬剤によるQT間隔延長および不整脈発現の予測

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】近年,医薬品による副作用として,QT/QTc間隔延長に伴う心室性不整脈誘発作用が注目され,その非臨床および臨床評価に関する国際ガイドラインが制定された。同時に,その発症メカニズムや予測に関する科学的知見も集積され,様々な実験系についてバリデーションが行われてきた。これらの実験系は,積極的に創薬研究のプロセスに組み込まれ,創薬の早期段階から副作用発現の予測に用いられるようになっている。本稿では,薬物によるQT/QTc間隔延長および不整脈の発症メカニズムとその予測に関する最新の知見を創薬研究の観点からレビューす (...)

立ち読み(17ページ)

カゴに追加 600 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】近年,医薬品による副作用として,QT/QTc間隔延長に伴う心室性不整脈誘発作用が注目され,その非臨床および臨床評価に関する国際ガイドラインが制定された。同時に,その発症メカニズムや予測に関する科学的知見も集積され,様々な実験系についてバリデーションが行われてきた。これらの実験系は,積極的に創薬研究のプロセスに組み込まれ,創薬の早期段階から副作用発現の予測に用いられるようになっている。本稿では,薬物によるQT/QTc間隔延長および不整脈の発症メカニズムとその予測に関する最新の知見を創薬研究の観点からレビューす (...)

レビューはありません
書籍の詳細

書籍一覧38冊の書籍

1~38件/38件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。