【第2章 心臓CT、画像診断に必要な横断的知識】 高血圧合剤時代の内服治療戦略

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめにわが国の高血圧患者数は4,000万人と推定され、内科外来における最も頻度の多い疾患となっている。血圧が高いほど心血管疾患の発症リスクが上昇することは、疫学研究や大規模臨床試験において数多く示されており、高血圧治療ガイドライン2009(JSH2009)においても、厳格な降圧が最も優れた心血管イベント抑制のための方策であることが明記されている。国民全体の血圧を3mmHg下げると、心血管疾患の死亡数は約10%、罹患者は3万人/年で減少することから、JSH2009に記された病態に応じた降圧目標の達成が重要と (...)

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめにわが国の高血圧患者数は4,000万人と推定され、内科外来における最も頻度の多い疾患となっている。血圧が高いほど心血管疾患の発症リスクが上昇することは、疫学研究や大規模臨床試験において数多く示されており、高血圧治療ガイドライン2009(JSH2009)においても、厳格な降圧が最も優れた心血管イベント抑制のための方策であることが明記されている。国民全体の血圧を3mmHg下げると、心血管疾患の死亡数は約10%、罹患者は3万人/年で減少することから、JSH2009に記された病態に応じた降圧目標の達成が重要と (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧25冊の書籍

1~25件/25件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。