核医学定量診断セミナー 186 心筋SPECTにおける最近の画像再構成について

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめにSPECT画像処理において、各種補正方法を取り入れることで、画質の向上や定量精度など診療情報の精度向上が可能になった。とりわけ、CTを使った減弱補正や分解能補正を組み込んだOSEM法の利用によって、その精度については格段の向上が認められている。近年においては一体型SPECT/CTが登場し、CT減弱補正は容易に行うことが可能となった。そこで今回、心筋SPECTの補正方法について基礎的検討を行い、臨床利用における注意点などについて述べる。

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめにSPECT画像処理において、各種補正方法を取り入れることで、画質の向上や定量精度など診療情報の精度向上が可能になった。とりわけ、CTを使った減弱補正や分解能補正を組み込んだOSEM法の利用によって、その精度については格段の向上が認められている。近年においては一体型SPECT/CTが登場し、CT減弱補正は容易に行うことが可能となった。そこで今回、心筋SPECTの補正方法について基礎的検討を行い、臨床利用における注意点などについて述べる。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧14冊の書籍

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。