レビューはありません
【マルチモダリティによるHead & Neck Imaging 2014 技術編それぞれの技術の到達点】 総論 画像診断の現状と近未来展望 -ゲートキーパーとして現場で活躍する放射線科医が真に脚光を浴びる時代

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】本誌では毎春,マルチモダリティによる画像診断特集(技術編・臨床編)を刊行してきたが,2014年は2007年に引き続きHead&NeckImagingを特集する運びとなり,筆者が編集を担当させていただくこととなった。頭頸部領域疾患の診断および治療方針の決定に際して,どのような検査手順を踏んで,どのモダリティを用い,治療法を選択すべきか,といったテーマを本特集で取り上げる。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~21件/21件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。