レビューはありません
【呼吸器領域における画像診断の最新動向】 III コンピュータ支援診断などのCT定量診断 2.肺結節のコンピュータ支援診断 -検出およびマネジメントを念頭に

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】肺がんは,臓器別がん患者死亡率の1位であり,死亡者数は年々増え続けている。肺がんの初期変化は肺結節としてとらえられることが多いが,今なお肺結節の検出は重要な臨床課題であり,経験を積んだ読影医にとっても肺結節の検出は決して容易とは言えない。また,医用画像のデジタル化と機器の進歩に伴って1検査あたりの画像枚数は急増し,膨大な画像データが発生する中で,読影業務における診断医の負担は増加する一方である。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。