【マルチモダリティによるCardiac Imaging2013 臨床編】 I CTのストラテジー&アウトカム 6.心臓CTの臨床的有用性と被ばく低減などの技術進歩 256スライスCTを用いた冠動脈CTの実際

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】常に拍動を続ける心臓は,CT検査において最も困難な撮影対象の1つである。電子ビームCTの時代から,心臓CT(冠動脈CT)撮影の試みは続けられてきたが,2004年に発表された64列CTの普及により,臨床の現場で日常的に冠動脈CTが利用可能となった。冠動脈CTは,その高い陰性的中率からスクリーニング検査として有用であり,結果として冠動脈CTの検査件数は,ここ数年右肩上がりとなっている。4列から8列,16列,64列と続いたCTメーカー各社のCT多列化は,現在一段落し,東芝社の320列が最多列となっている。一方,シ (...)

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】常に拍動を続ける心臓は,CT検査において最も困難な撮影対象の1つである。電子ビームCTの時代から,心臓CT(冠動脈CT)撮影の試みは続けられてきたが,2004年に発表された64列CTの普及により,臨床の現場で日常的に冠動脈CTが利用可能となった。冠動脈CTは,その高い陰性的中率からスクリーニング検査として有用であり,結果として冠動脈CTの検査件数は,ここ数年右肩上がりとなっている。4列から8列,16列,64列と続いたCTメーカー各社のCT多列化は,現在一段落し,東芝社の320列が最多列となっている。一方,シ (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧28冊の書籍

1~28件/28件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。