レビューはありません
【地域医療が元気になる 遠隔画像診断の有効利用地 域医療連携のカギを握る遠隔画像診断の最新動向】 遠隔画像診断事例報告 サンライズクリニックにおける大腸CT検査での有効活用

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに当クリニックは,岐阜市の南に位置する岐南町に1995年に開設した。地域住民の健康維持への貢献をめざし,企業や一般向けに人間ドック・健康診断,二次検査に力を入れて取り組んでいる。2011年9月に健診・CT検査棟を新設。大腸CT(以下,CTC)検診を開始すべく東芝メディカルシステムズのCTであるAquilionCXL,画像サーバRapideyeCoreを導入,同時に診断精度の向上に向け,二次読影に遠隔画像診断サービスの利用を開始した。サービスプロバイダとしては,国立がん研究センター内がん予防・検診研究セ (...)

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~11件/11件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。