レビューはありません
【地域医療が元気になる 遠隔画像診断の有効利用地 域医療連携のカギを握る遠隔画像診断の最新動向】 遠隔画像診断事例報告 徳島県立中央病院・海部病院で統一して導入した富士通のシステムを利用した遠隔画像診断サービス

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】目的と経緯徳島県には3つの県立病院(中央病院,海部病院,三好病院)があり,同県の政策医療の拠点として,救急医療,がん診療,災害医療,医学教育などを柱に,高度医療の提供を日々行っている。その中の徳島県立海部病院(以下,海部病院)は,徳島県立中央病院(以下,中央病院)のある徳島市から南に約65kmの場所に位置し,県南部の医療圏をカバーする中核病院だが,その地理的な条件から医師不足,特に放射線科医の確保が困難な状況に悩まされている。一方,MDCTの導入やMRI装置の更新もあって,その検査数は年々増加し,現在は月間 (...)

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~11件/11件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。