レビューはありません
【卵子をめぐる最近の進歩】 卵子・卵丘細胞複合体 卵丘細胞による卵子成熟の制御機構

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】卵丘細胞は、卵子を多層に覆う細胞群を形成し、排卵時には卵胞から卵管へと卵子とともに排出される。卵胞発達・排卵過程において、卵子への栄養源の供給、卵子の減数分裂再開抑制、減数分裂再開と第二減数分裂中期への進行、受精時における精子の受精能獲得誘起に関与している。したがって、卵丘細胞の機能を詳細に解析することは、体内における卵子成熟機構の解明のみならず、未成熟卵子の体外成熟培養技術の改良にも大きく貢献すると考えられる。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~19件/19件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。