【婦人科手術とQOL】 子宮頸部腫瘍に対する妊孕性温存手術

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】子宮頸がんの罹患率が下がる一方で、若年罹患者に関してはむしろ増加傾向にある。このため妊孕性温存を望む子宮頸がん患者が、今後増加する可能性がある。FIGO分類Ia1期以下に対しては、子宮頸部円錐切除術が妊孕性温存手術としてひろく施行されている。一方、Ia2期およびIb1期に関して従来の標準的術式である広汎性子宮全摘術にかわり、妊孕性温存を望む患者には広汎性子宮頸部摘出術が紹介されるようになった。本術式は原則的に腹腔鏡下骨盤内リンパ節郭清と腟式子宮頸部摘除から成り、術後の再発率も約4%と好成績である。対象は腫瘍 (...)

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 600 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】子宮頸がんの罹患率が下がる一方で、若年罹患者に関してはむしろ増加傾向にある。このため妊孕性温存を望む子宮頸がん患者が、今後増加する可能性がある。FIGO分類Ia1期以下に対しては、子宮頸部円錐切除術が妊孕性温存手術としてひろく施行されている。一方、Ia2期およびIb1期に関して従来の標準的術式である広汎性子宮全摘術にかわり、妊孕性温存を望む患者には広汎性子宮頸部摘出術が紹介されるようになった。本術式は原則的に腹腔鏡下骨盤内リンパ節郭清と腟式子宮頸部摘除から成り、術後の再発率も約4%と好成績である。対象は腫瘍 (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧19冊の書籍

1~19件/19件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。