【婦人科手術とQOL】 婦人科癌手術術式別にみた排尿・排便・性交に関する後遺症

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】当科のフォローアップ外来患者534名から得られた調査結果から、手術術式別の後遺症を報告する。評価した術式と評価対象人数を示す。広汎子宮全摘術(202名)、直腸低位前方切除術(35名)、傍大動脈リンパ節廓清術(181名)、骨盤リンパ節廓清術(59名)、単純子宮全摘術(56名)である。手術時の平均年齢は47~56歳、平均フォローアップ月数は33~82ヵ月である。尿意の喪失、腹圧性排尿、尿もれなど排尿障害は広汎子宮全摘術後で有意に高い(p<0.001)。便秘は広汎子宮全摘術後、下痢・頻便は直腸低位前方切除術後で有 (...)

立ち読み(2ページ)

カゴに追加 600 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】当科のフォローアップ外来患者534名から得られた調査結果から、手術術式別の後遺症を報告する。評価した術式と評価対象人数を示す。広汎子宮全摘術(202名)、直腸低位前方切除術(35名)、傍大動脈リンパ節廓清術(181名)、骨盤リンパ節廓清術(59名)、単純子宮全摘術(56名)である。手術時の平均年齢は47~56歳、平均フォローアップ月数は33~82ヵ月である。尿意の喪失、腹圧性排尿、尿もれなど排尿障害は広汎子宮全摘術後で有意に高い(p<0.001)。便秘は広汎子宮全摘術後、下痢・頻便は直腸低位前方切除術後で有 (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧19冊の書籍

1~19件/19件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。