脳研究の散歩道 捨てる勇気の大切さ

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】定説は疑ってかかれ学生時代,真面目に講義・実習に出たことがなかった私だが,いくつか真面目に取り組んだものがある.その一つが脳の研究である.当時,阪大の医学部には東大の脳研に対抗して高次神経研究施設が昭和36年に開設された.第一解剖教授より清水信夫教授が神経解剖学部門に異動,昭和38年より担当されていた.清水教授は和歌山医大在籍中の昭和33年(1958)から35年までの3年間にNature誌に立て続けに4報,青斑核がモノアミンオキシダーゼ強陽性でアミン作動性ニューロンの可能性があることを報告し,「青斑核の清水 (...)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】定説は疑ってかかれ学生時代,真面目に講義・実習に出たことがなかった私だが,いくつか真面目に取り組んだものがある.その一つが脳の研究である.当時,阪大の医学部には東大の脳研に対抗して高次神経研究施設が昭和36年に開設された.第一解剖教授より清水信夫教授が神経解剖学部門に異動,昭和38年より担当されていた.清水教授は和歌山医大在籍中の昭和33年(1958)から35年までの3年間にNature誌に立て続けに4報,青斑核がモノアミンオキシダーゼ強陽性でアミン作動性ニューロンの可能性があることを報告し,「青斑核の清水 (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧18冊の書籍

1~18件/18件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。