レビューはありません
第19回 カテコールアミンと神経疾患研究会・招待講演 パーキンソン病および神経疾患と経頭蓋的磁気刺激療法

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに経頭蓋的磁気刺激(transcranialmagneticstimulation:TMS)は神経疾患の検査法として活用されている.我々もその有用性について,右上下肢の片麻痺と感覚障害をきたした症例(60歳・男性)で経験している.同症例では,左大脳半球における異常が予想されたにもかかわらず,CT画像では病変と同側の右大脳半球の視床に出血が認められた.このため,20%随意運動時に左健側の一次運動野(M1)をTMSにて刺激したところ,運動誘発電位(motorevokedpotential:MEP)は対側の (...)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~17件/17件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。