【神経系におけるiPS細胞 iPS細胞の活用も含めた神経機能修復の現状と将来】 iPS細胞の神経系への応用と現状

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】SUMMARYアメリカではES由来細胞の脊髄および網膜への移植が始まっている.奇しくもES細胞の最初の適応疾患はいずれも神経系であるが,これには必然性がありiPS細胞を用いた細胞移植治療にもあてはまる.我々は拒絶反応のない移植細胞を求めて,自家iPS細胞由来網膜色素上皮(RPE)移植を計画している.すでにヒトiPS細胞から安全性の高い純化された最終分化細胞が得られ,臨床用の培養法や施設の準備も整った.今後,安全性の確認を経て臨床研究へと進む.網膜色素上皮移植で培われる多能性幹細胞を用いた再生医療の経験は,次 (...)

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】SUMMARYアメリカではES由来細胞の脊髄および網膜への移植が始まっている.奇しくもES細胞の最初の適応疾患はいずれも神経系であるが,これには必然性がありiPS細胞を用いた細胞移植治療にもあてはまる.我々は拒絶反応のない移植細胞を求めて,自家iPS細胞由来網膜色素上皮(RPE)移植を計画している.すでにヒトiPS細胞から安全性の高い純化された最終分化細胞が得られ,臨床用の培養法や施設の準備も整った.今後,安全性の確認を経て臨床研究へと進む.網膜色素上皮移植で培われる多能性幹細胞を用いた再生医療の経験は,次 (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧15冊の書籍

1~15件/15件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。