レビューはありません
第8回 看護実践におけるナラティヴ・アプローチ(2)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】前回から看護実践におけるナラティヴ・ベイスト・アプローチ(以下,ナラティヴ・アプローチ)について考えています。看護師の白川典子さん,山本多喜子さん,井上芙美さん,岡村和子さんは,外来透析に通うAさんへの看護実践に行き詰まりを感じていました。そこで,別の見方を取り入れることを検討したところ,語りに焦点を当てたナラティヴ・アプローチにピンときたといいます。白川さんたちは,ナラティヴ・アプローチをどのように実践し,その結果どのような変化が起きたのでしょうか。早速みていきましょう。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。