レビューはありません
【看護にリフレクションを -鳥取赤十字病院の取り組み】 看護師と看護助手(看護補助者)の協働を推進して 新米看護師長としての振り返り

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに高齢化・看護師の人員不足など社会情勢が変化する中で,患者個々に合わせた医療を提供するためには,チーム医療が不可欠である。昨年より,看護師と看護助手がそれぞれの役割・業務をお互いに尊重し,協働できるように推進している。当病棟では,師長・係長2名・業務担当委員1名・看護助手1名でプロジェクトチームを結成した。患者の療養生活(入院から退院まで)を,誰がどのように関われば患者サービスにつながるか考えた。そして,看護の専門性を発揮することが,安心・安全な看護の提供につながると考え看護師と看護助手の協働に取り組 (...)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。