過労死と家族 -遺族ケアへの手がかりを求めて 第1回 過労死とは

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに労働は,人間の生活を営んでいく上で必要不可欠であり,大きな位置を占めているが,その労働によって私たちの健康が危険に晒されることもある。幸福な生活を営むためにある労働の過労・ストレスによって,守るべき家族を残し,命を落とすことさえある。私の父は20年以上前,過労自殺で亡くなった。父は享年30歳,私は当時1歳,兄は3歳だった。父が亡くなってから5年後,母が中心となって労災の認定を求める運動を始め,10年間に渡る認定申請運動と裁判を経て父の死は長時間過密労働が原因の心因性うつ病であったと認められた。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに労働は,人間の生活を営んでいく上で必要不可欠であり,大きな位置を占めているが,その労働によって私たちの健康が危険に晒されることもある。幸福な生活を営むためにある労働の過労・ストレスによって,守るべき家族を残し,命を落とすことさえある。私の父は20年以上前,過労自殺で亡くなった。父は享年30歳,私は当時1歳,兄は3歳だった。父が亡くなってから5年後,母が中心となって労災の認定を求める運動を始め,10年間に渡る認定申請運動と裁判を経て父の死は長時間過密労働が原因の心因性うつ病であったと認められた。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

無料キャンペーン実施中!

書籍一覧16冊の書籍

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。