臨床的必要性による末梢静脈カテーテル交換は安全:解説「患者の負担軽減に加え経済的にも大きな意義」

400円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】〈背景〉(米国では)末梢静脈カテーテルの使用数が年間2億本に上り、成人では72~96時間ごとの交換が推奨されている。このような定期交換は医療費および医療スタッフの仕事量を増加させる要因であり、患者も侵襲的処置を繰り返し受けなければならない。しかし、その有用性は十分確立されているわけではない。本研究では、臨床的必要性に応じて交換するカテーテル管理が定期交換と有用性の点で同等である、という仮説を検証した。

カゴに追加 400 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】〈背景〉(米国では)末梢静脈カテーテルの使用数が年間2億本に上り、成人では72~96時間ごとの交換が推奨されている。このような定期交換は医療費および医療スタッフの仕事量を増加させる要因であり、患者も侵襲的処置を繰り返し受けなければならない。しかし、その有用性は十分確立されているわけではない。本研究では、臨床的必要性に応じて交換するカテーテル管理が定期交換と有用性の点で同等である、という仮説を検証した。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧12冊の書籍

1~12件/12件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。