【完結済み】ぼくらのねがい 1巻

山本小鉄子

大洋図書

ジャンル:ボーイズラブコミック

600円 (税別)

6ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2014年11月14日

  • 完結
平均評価(5.0 レビューを見る
  • 完結
平均評価(5.0 レビューを見る

ぼくらのねがい 1巻の内容

シリーズ書籍一覧 3冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

ぼくらのねがい 1巻の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

両親の再婚によって兄弟になった両と健人、隼人、真人の4人。家族として幸せな日々を送っていたのもつかの間、父が交通事故、母は病気で亡くなってしまい、兄弟4人だけの生活がスタートして…。と、わりと重い感じで物語が始まる本作なのですが、それ以降はそれぞれの恋愛模様が繰り広げられ、最後はみんな幸せになってほっこりできます^^ 四男・真人の親友であるタケが大人っぽいのに想い人である健人の前では素直な笑顔を見せてくれるのにキュンとしていいのですが、なんと言っても三男・隼人の両に対する想いが切なくてイイ…! 諦めることも告白することもできないけど、それでもいいって思っていて、それでも自分の思いをうまく隠せなくて両に冷たく接してしまったり一人もんもんと悩んだり…。ああぁ~~みんな幸せになってね!!と応援したくなります。物語のキーパーソンとして『恋と罠』『満開ダーリン』のカップルが登場するので、2人のファンという方も楽しめると思いますよ♪
  • 参考になった 3

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(5.0)

投稿日:2017年10月06日

エロ少なめが好きな方やアイドル好きに勧めたい

1巻表紙からしてアイドルものかなと思いましたが、実際は家族ものでした。登場人物が若干見分けつきにくいのがちょっと難点ですが、皆アイドル顔でかわいい。
物語中、トータル5年くらい時間の推移があるので、だんだん大人っぽく、カッコよくなっていくのも素晴らしい。設定はちょっと変わってて面白かったし、ストーリー的には切なくなるようなシーンが多々あってキュン...としました。オススメ。
  • 参考になった 5

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。