書籍の詳細

「今宵一夜をあなたとともに…」そう甘く囁いてきた青い瞳のホストは、一夜限りの関係を持ってしまったあの男だった!――営業マンの直人がツーリング中に山道で迷い、途方に暮れていた時に出逢った男・甲斐。遺跡の調査に訪れた考古学教授だという彼と野宿することになった直人だったが……。彼の妖しい雰囲気に流され、なりゆきで抱かれてしまって!!一時の気の迷いだと忘れようとしていたのだが、再び出逢った彼はなぜか初対面のような態度。しかも、男相手のクラブの人気No.1ホストで!?

総合評価
3.5 レビュー総数:2件
評価内訳

略奪は教授の愉しみ【特別版イラスト入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    奇妙な出会いと、その顛末
    かつて一時の過ちで抱いてしまった男性と、ホストクラブで会った男性。瓜二つなのに初対面であるかのように接してくる彼の真意は…。とはいえ、あくまでメインは官能シーンなので、あまり難しい作品を期待していると肩透かしを食らうかもしれません。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月23日
  • 匿名希望
    アバンチュールは大切に
    一夜限りのアバンチュールだと思っていたのに、再び目の前にあらわれた男。しかも初対面のような態度で。
    アバンチュールはそのままがいい。もしもまた会えるなら、初対面的なよそよそしい態度はやめてほしい。主人公の気持ちを代弁したつもりだが、このままで終わらないのがこの作品。教授の愉しみを味わいましょう。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日