書籍の詳細

昴は両親の借金を返済するため、子供のころに誘拐されたという伊集院家の御曹司になりすますことに……。だけど、館を訪れた昴を出迎えた執事の北川は以前に知り合ったクラブのオーナーそっくりで!正体がバレる?と思いきや北川は昴を御曹司に相応しい人間にするためと、びしびし教育し始めて!?外見は似ていても遊び人のオーナーとは全然違う沈着冷静な北川のスパルタぶりにぐったりしていた昴。そんな昴の目の前で――時計が24時の鐘を打った瞬間、北川は妖しい笑みを浮かべいきなり豹変した!!

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

執事は夜に嘘をつく【特別版イラスト入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    名ばかりの教育者
    大金持ちの御曹司の教育をする執事が夜の12時になると豹変! いったい主人公に何を教えるというのだろう。驚く主人公とともに読者までも、妖しげで淫らな教育を受けることになるのだが、大筋のあらましは分かる内容です。でも真剣にお勉強する主人公君にいとしさを感じます。そして、この教育の卒業試験ってあるのでしょうか。とふと思いました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日