万病をふせぐ眠り方

1090円 (税別)

獲得ポイント 11pt (1%還元)

ガン、糖尿病、高血圧、心臓病、うつ病……あらゆる病気は“正しい睡眠”で予防できる!意外と知られていないことですが、睡眠不足が原因でガンや脳卒中、心臓病、糖尿病、肥満、うつ病など、命の危険に関わるような病気にかかってしまうことがあります。かといって、寝すぎも体によくないことがわかっており、寝すぎの人はそうでない人よりも死亡率が最大で40パーセントも高まることがわかっています。これほどまでに健康と密接な関係があるにもかかわらず、現代人の多くは睡眠を軽視しがちです。世の中には多くの健康法が出回っていますが、睡眠をおろそかにしていては、期待した効果は得られません。つまり、睡眠こそが健康の基礎であり、もっともシンプルな健康法なのです。本書では、そういった睡眠の大切さや、睡眠不足・寝すぎがなぜ体に悪いのか、そしてどうすればそれらを改善できるのかを最新の医学研究と多くの患者さんの例を交えながら、わかりやすく解説しています。*目次より○3.5倍もガンになりやすくなる働き方○たった2日の睡眠不足で糖尿病へまっしぐら○寝すぎは40パーセントも死亡率を高める○早寝早起きは間違っている○遮光カーテンを使うのはやめなさい○「寝つきがいい=健康」ではない○寝るまえの入浴が寝つきを悪くする○泥棒が入るのは寝てから40分後○会社帰りのスポーツジムは不眠症のもと○朝練・朝活はやめなさい

カゴに追加 1090 円(税別)

ガン、糖尿病、高血圧、心臓病、うつ病……あらゆる病気は“正しい睡眠”で予防できる!意外と知られていないことですが、睡眠不足が原因でガンや脳卒中、心臓病、糖尿病、肥満、うつ病など、命の危険に関わるような病気にかかってしまうことがあります。かといって、寝すぎも体によくないことがわかっており、寝すぎの人はそうでない人よりも死亡率が最大で40パーセントも高まることがわかっています。これほどまでに健康と密接な関係があるにもかかわらず、現代人の多くは睡眠を軽視しがちです。世の中には多くの健康法が出回っていますが、睡眠をおろそかにしていては、期待した効果は得られません。つまり、睡眠こそが健康の基礎であり、もっともシンプルな健康法なのです。本書では、そういった睡眠の大切さや、睡眠不足・寝すぎがなぜ体に悪いのか、そしてどうすればそれらを改善できるのかを最新の医学研究と多くの患者さんの例を交えながら、わかりやすく解説しています。*目次より○3.5倍もガンになりやすくなる働き方○たった2日の睡眠不足で糖尿病へまっしぐら○寝すぎは40パーセントも死亡率を高める○早寝早起きは間違っている○遮光カーテンを使うのはやめなさい○「寝つきがいい=健康」ではない○寝るまえの入浴が寝つきを悪くする○泥棒が入るのは寝てから40分後○会社帰りのスポーツジムは不眠症のもと○朝練・朝活はやめなさい

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 万病をふせぐ眠り方
  • 著者名: 著:宮崎総一郎
  • eBookJapan発売日: 2014年11月07日
  • 出版社: サンマーク出版
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 3.7MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 健康
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。