書籍の詳細

いつも一人でお昼を食べている渚と、父親を受け入れられず、遅刻に夜遊びと自称不良の朋也。この正反対の二人がお互いを気にし始め、自分自身を見つめるようになる。“演劇部再建”という共通の目的を胸に、二人の高校3年の春が始まる……。

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

CLANNAD-クラナド-のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 「人生」の要素ぎっしり
    CLANNAD-クラナド-がKey制作のPCゲームで人気のある作品だというのは知ってはいたが、ゲームをプレイしたこともなく、アニメ版を見たことも無かったので、割引版で半額になっていたチャンスに購入。「クラナドは人生」との名言(迷言?)でも知られる作品だが、なるほど、様々な登場人物の人生とか家族の絆とか友情とか恋愛とか、様々な要素ぎっしり。ゲームだとルートによって物語が変わるのだろうが。ヒロインの古河渚がいわゆるアホの子なので、自分はいまいち萌えられなかった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年03月04日