レビューはありません
恋するタイミング

この屈辱を忘れさせてくれるならあなたについていくわ!■キャリーは自分の目が信じられなかった。“君とは結婚できない”ロバートからの手紙にはそう書いてある。なぜ?どうして、結婚式の当日になって?キャリーは震える指で教会から彼の家に電話をした。だが誰も出ない。私は捨てられたのだ。愛し合っていると思っていた男性に。ここにこうしてはいられない。町中の笑いものになってしまう。キャリーはウエディングドレスの裾を翻し、教会から逃げ出した。そのとき、彼女の横に白いムスタングが急停車した。「どうしたんだ?」運転席にいたのはウィル――彼女の天敵だった。キャリーの義兄で画廊のオーナーをしている彼は、いつも彼女の生活や仕事に口うるさく干渉してきた。ああ、ウィルにこんなところを見つかってしまうなんて……。だが、ウィルはキャリーの話を聞くと、傷ついた彼女のプライドを救う手助けをしようと持ちかけてきた……。

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。