書籍の詳細

幼い頃のトラウマから、他人と深く関われなくなってしまった雪也。学校では優しげな容貌も手伝って、皆の憧れ、「王子様」と呼ばれる人気者だ。だが内心では偽りの姿を演じる自分を嫌悪していた。そんなある日、トラウマの元凶、幼なじみの将臣が転校生として現れた。強い瞳の精悍な男に成長した将臣は、雪也の気も知らずに何かとかまってくる。昔と変わらぬ真っ直ぐな視線と物言い。逞しい腕に無理やり押し倒されて、雪也の被る、穏和な「王子様」の仮面は剥がされ…!?一途な純情、大人の欲望がせめぎあう、不器用ロマンス

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳

純情のかけら【特別版イラスト入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    初恋の欠片を抱いて
    子どものころ、大好きだった相手…相手のことが忘れられなくて、だけど二人は男で…。そんな切なさが溢れる、ここ最近読んだ中では一番好みのお話でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月22日
  • 匿名希望
    不器用な二人
    おとなしく優しい仮面をかぶった主人公雪也は女生徒の人気者。その仮面をはぎ取ってしまう、幼なじみの将臣がまたかっこいい。この2人の幼少期に何があったのでしょう。気になる彼らの過去を辿りつつ、不器用な奴らだなと思いながら、いつの間にか物語はラストへ。気が付けば、え、もうおしまい、だった。(笑)
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日