書籍の詳細

※こちらの商品には、iPhone、Android端末ゲーム「スクールガールストライカーズ」のキャンペンコードはついておりません。※無表情で謎めいたクラス一の儚げ系美少女・相沢思乃。そんな彼女から突然の告白を受けた主人公・水谷総太だったが、突然の告白に続いて、もう一人の相沢思乃が現れて…。双子…!?ドッペルゲンガー!?「藤村くんメイツ」の敷誠一が贈る、ファンタジーラブコメ、開幕!!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

相沢さん増殖のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    実はナンセンスを裏返した人格という事実
    まず初っぱなの導入部で何の説明も無くヒロインが3人も次々主人公に告白。
    (しかも終わったときにはもう一人増えてる(゚Д゚)

    とにかく説明や理屈の先行する作品が多いなか、こんなになったらど~すると言ったとこをまずひたすら展開し、そこには当面(と言うか未だに)ツッコまない。
    (増殖に)なっちゃった事は事実だしなるようになるさを地で行く相沢さん「一家(増殖した4人と母)」。

    そういうとこが笑える作品です。

    またお題目は「増殖」ですが、特有な人格の固体化と言えるもので、元は同一人物である事、また各個がそれぞれ生活することでそれぞれの人格を互いに影響し合いながら構築するというパラレルを展開します。
    言い換えると特定の人格を突き出すことで人物も変化する・・・・

    ただハナシ運びの味付けは少々くどい。
    本題以外のツッコみに盛んに足を踏み入れるわ、可憐で文武両道な相沢さん(本体)は実はお茶目でイケイケでけっこうおマヌという付け足したような展開が目立つとこは少々鼻に衝きます。

    ハナシ運びのノリが合う人ならけっこう楽しめます。
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年08月30日