書籍の詳細

カメラマンの稲葉泰英は、仕事で訪れた島で白ウサギを追いかけているうちに大きな穴に落ちて気を失ってしまう。目を覚ますとそこは、頭にウサギの耳を生やした人々が住む島だった。地味顔の稲葉のことを妖艶で美しい、伝説の「兎神」だと信じて崇め奉る住人達は、島を救うためには「兎神」の稲葉と島の王・隆俊が毎日Hをしなければならないと言うが!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ウサギの王国のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    佐衛門さん、いい味出してます~
    笑える所が満載で、一人で吹き出していると、家族が「何読んでるの?」と追求してくるので、誤魔化すのが大変でした。髭剃りとズッキーニの件が大好きです。エッロエロで甘々カップルが大好物なので大変楽しんで読ませて頂きました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年01月10日