著:山口悠

竹書房

ジャンル:青年マンガ

650円 (税別)

7ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2016年05月27日

  • 紙と同時
  • 紙と同時

黒猫の駅長さん(2)の内容

シリーズ書籍一覧 3冊を配信中

黒猫の駅長さん(2)の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(4.0)

投稿日:2016年03月13日

ファンタジーは専らキャラ側

以前言ったようにこの会社の単行本は高いので半額セールから一巻を(^^ゞ。
構成からファンタジーを連想されようが、話運びは実にリアル。と言うかシビア。

化け猫の駅長と、メイドまで着くお嬢様の物語だが、話の内容そのものはほぼ必要以上にリアルであり、3-11(後述)やそれに伴う再婚が背景とけっこう話が重い。
また舞台はこちらでは廃線したJR線(後述)だったりとけっこう現実に即した話運び。

話においては長閑にボケボケに運んで読みやすくはなってるが、題名や画風に惑わされると面白くないかも。

モチーフにありがちな題材(本題では敢えてボカしてますが)で内容はけっこう直線で、ファンタジーとしてみるとピンを外すこと請け合いです。

逆に鉄分の濃い人には意外に細かくお勧めかも。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。