書籍の詳細

紐育(ニューヨーク)崩壊後、一夜にして構築された都市・ヘルサレムズ・ロット。異界と現世が交わるこの魔都に於いて、世界の均衡を保つ為に暗躍する秘密結社が存在した!!

総合評価
4.5 レビュー総数:4件
評価内訳

血界戦線のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 派手な決め技バトルが好きな人向け
    本筋となるメインストーリーは一応ありますが基本的に一話完結か数話程度の短編を集めたようなつくりです。独特な世界観は凝っていますが、カオス状態を演出する為なのか作中でほとんど説明がないまま新しい要素等がどんどん出てくるのでストーリー重視というよりは派手なバトルシーンが好きな方向けのように感じました。
    一応ストーリーとしては完結していますが、本筋に関係ありなし問わず途中で放置された設定等がいくつかあるのでそういった物が気になる人は要注意だと思います。
    • 参考になった 6
    投稿日:2017年05月09日
  • さぁさ貴方もどうぞこちらへ
    世界観は分かりやすくされていますが、細かい設定は説明しないで絵で語る、という感じになってます。
    それゆえに、多少は読解力使います。
    頭が回ってなかったりすると、「?」ってなってしまうかもしれません。
    それさえクリアしていれば、力強いキャラたち、コマ割り・ペン使いで一気に圧倒されるでしょう。
    内藤ワールドの門、くぐってみてはいかがでしょうか?
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年02月13日
  • 異空間で溢れる笑いと闘い
    設定が面白い!
    キャラがしっかり確立している!
    そのキャラの会話がウィットに富んでいて笑える!
    電子書籍で買って損はないです。今後何度も読み返せそう。
    ただ技の名前はいちいち長い… σ(^_^;)
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年02月05日
  • 少しグロテスク…?
    舞台はある事件をきっかけに「へルサレムズ・ロット」と呼ばれるようになった元ニューヨークがあった町。空想の世界でしか存在しないはずの異世界を現実につなげている町。人間はもちろん。宇宙人や化け物のような異世界の者が当たり前のように町を歩いている。そんなヘルサレムズ・ロットの均衡を保つため己の血や、己の特製を生かし暗躍する組織「秘密結社ライブラ」とふとしたきっかけからライブラの一員となった不思議な目を持つ少年の物語。
    アニメ化されて、ご存知の方も多いのではないでしょうか。電子書籍では少しグロテスクな部分があるので、グロテスクなのが苦手な方は少し注意が必要かもしれません。御参考になれば幸です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年06月12日