レビューはありません
金星金太 (3)

師匠の大横綱、谷風のような立派な力士になることが夢の金太。昨年の夏場所、十両力士の春風は千秋楽の前の晩、罠にはめられ無実の罪で伝馬町の牢に。いまだに牢から出ることのできない父親の無実を信じる三吉は、そのことを金太に告げ、犯人が落とした印籠を手がかりに父親を罠にはめた犯人を探すことを相談する。当時、春風と優勝争いをしていた鬼若が犯人なのか!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。